明るい!貧乏長屋らいふ

nagayades.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

バナナりんごケーキ

a0048531_1948475.jpg
果物カゴの底でバナナが
いぃ~かんじに黒くなっていたので
「バナナりんごケーキ」を焼きました。

あたしゃ、本日のメインイベント・パンづくりで
なにかと手がふさがっていまして、
生地を混ぜるのは電車太郎に一任。
その生地っていうのもホットケーキミックスです。
便利だわね~ (^v^)

明日、おやつとして出先に持参する予定です。
どんな味かな~♪
[PR]
by nagayades | 2006-05-31 19:59 | 楽★らく★節約料理

しいたけシュウマイ

a0048531_17112288.jpg
今日は3人とも弁当持参の日。

問題はオットの弁当。
なにせ詰めても詰めてもうまらない。
特大ブラックホール・ランチボックスなのさっ!
つまり胃袋のサイズと同じってこと。

で、ボリュームがあって食べごたえのある
「しいたけシュウマイ」を作りました。

じくを取ったしいたけに
具【豚ひき肉+ミックスベジタブル+しょうゆ+酒+塩コショウ+片栗粉】を
詰めてレンジ1000Wで4分チン。

あとはセロリもやし炒めと玄米ご飯+梅干し。

あ~質素。
そしてブラックホールはうめ尽くせず…ワタシの負け(^^;)

残ったしいたけのじくで…
[PR]
by nagayades | 2006-05-30 17:21 | 楽★らく★節約料理

参鶏湯

昨日の疲れが抜けやらず今日は一日グロッキー。
料理をするのもおっくうだが、何か食べて力をつけねば、と
つくってみたのは―
韓国料理「参鶏湯」(サムゲタン)です。
入院同室仲間の韓国人の方に「簡単だよ!」と教わったのですが…
a0048531_19521867.jpg
ま、とりあえず圧力鍋にぶち込んでみましたょ。
アメ横でゲットした丸鶏に
もち米、朝鮮人参、ナツメ、にんにく片、スライスしょうが
を詰めて。 (栗は割愛)
a0048531_19522590.jpg
柔らかく煮こんだら肉をほぐして卵を溶き(好みで)、お皿に取り分けます。
各自、好みで塩、コチュジャンで味付け。

食べたら汗が出るわ出るわ!
体が熱くなってかゆくなってもうびっくり。

でも次回からは「参鶏湯」はお店で食べるでしょうな。
理由は…
  その1  アクを取ってお酒で煮たけど、いまいち鶏の臭みがぬけない…
  その2  丸鶏のお腹の中は意外と狭くて思うように具を詰め込めない…
  その3  丸鶏をトングと箸でほぐすのがとーっても疲れた…
  その4  アメ横で買った激安「朝鮮人参」は1回では使い切れないほどの量で、
        ほんとに「朝鮮人参なのか?」と疑わしい…
  その5  ご飯がべちょーっとして「参鶏湯」というより「トリ粥」になってしまった…

これはこれでまずくはなかったんですが、
「参鶏湯」が食べたくなったら、多分コリアタウン新大久保に行くと思いま~す!
[PR]
by nagayades | 2006-05-29 20:11 | 楽★らく★節約料理

バザー

幼稚園のバザーがありました。
おいしいものあれこれは撮る暇がなかったけれど…
a0048531_200115.jpg
大人物はこんなのをゲット。
オットのシャツ2枚、わたしの靴(新品)、各100円(!)
パン用の調味料BOX、イランのパプリカ (^:^)v
アルバム。

a0048531_2001083.jpg
子ども物はこんなのをゲット。
大きなおもちゃは想定外っす。(^^;)
またまた長屋の体感面積が狭くなる…
でも電車太郎も今日一日がんばったのでごほうびね。
(でも一番気に入ってるのは折り紙の風車なんだなっ)

ある人にとってはいらないものも、
出会いの場があれば誰かの必要を満たすハッピー・グッズになる♪
バザーっていいですネ!
[PR]
by nagayades | 2006-05-28 20:08 | 景品★割引

くるみレーズン・グラハムパン

a0048531_18311051.jpg全粒粉入りのパン生地に
ローストしたくるみと
水で戻したレーズンを
練りこんだ
「くるみレーズン・グラハムパン」
サイズは大食漢長屋仕様の2斤ざんす。

今回は、日頃のせっかち製法を
ちょっと反省し、
(多分毎回は反省しないと思うがね…)
1次発酵を
低温でじっくり熟成コース
してみました。

亜麻色の三つ編み娘のお味は ―
 
     う~ん 甘くてふわっふわ♪


このところ体がちょっと疲れていたのだけど、
パンを作るとかえって疲れが抜けていく感じがするワ。
イーストがわたしの疲労物質をエサにしているのか、
はたまた長屋の住民たちが
パンもろともわが“毒”をのみ込んでくれているのか―

「清濁併せ呑む」長屋の住民、胃袋だけじゃなくてふところも深いっす(^u^)
[PR]
by nagayades | 2006-05-27 19:10 | パン工房

長屋パン工房に近隣住民から苦情の声

a0048531_17425149.jpg
a0048531_17425869.jpg
a0048531_1743710.jpg
a0048531_1743151.jpg
「生きているからお腹がすくんだっ!」
と一喝されて
言い返す気力もうせた
はらぺこオット。

ちなみに最近の夕食は「刺身」(お買い得品)が多いんだけど、
これってパン工房のしわ寄せ?

           ― ふふふ、すんばらしい冗談でしょ。(開き直り、再び)
[PR]
by nagayades | 2006-05-26 17:49 | 特撮!

砂糖なしの湯だねバナナパン

足裏とふくらはぎのこむら返りで朝5時半に目が覚めてしまった…
二度寝できないまま寝返りを打っているうちにイースト菌も目覚めちまったょ!

で、6時過ぎから顔も洗わずヨレヨレのパジャマ姿で
あわててつくったのがこちら。
a0048531_16113338.jpg
「バナナパン」です。
朝食まで時間がないから簡単湯だね製法。

昨日から気になっていた
砂糖を使わなくてもパンはふくらむのか?
という疑問にいどむべく、
朝っぱらから「砂糖不使用イーストパン」に挑戦。
イーストのエサとなる砂糖に代わるものとして、バナナをつぶして練りこみ、
自然の甘みでふくらんでもらいましょう、というもくろみです。
ただしイーストの予備発酵には少量のハチミツを使用。
 (↑今日は暑かったので、これが面白いほどよく発酵しました!)

砂糖不使用のため焼き色は薄め、甘みもかなり控えめでしたが、
食事パンとしてはもっちりしていておいしかったです。
バターやマーガリンも入ってないけれど、バナナ効果でしっとり♪

あぁ、それにしても時間がなかったょ…
ただでさえ「二次発酵」のいらない湯だね製法なのに
「ベンチタイム」を割愛し、
「一次発酵」の時間も大幅に短縮し、
さらには「180度で20分」焼く予定を「200度で15分」に勝手に変更。
これを「無理がとおれば道理がひっこむ製法」と申します。
これからも頻繁に登場する長屋パン工房の
新手の荒手の手法ですので、以後お見知りおきを!
[PR]
by nagayades | 2006-05-24 16:44 | パン工房

自然食品店の天然酵母ライ麦パン

a0048531_19574231.jpg
長屋パン工房の修行の一環として、
近所の自然食品のお店で「天然酵母のライ麦パン」を購入。

一番目をひかれたのが「砂糖不使用」の表示です。
イーストで発酵させるパンには、イーストのエサとなる砂糖は大切な存在。
天然酵母のパンには砂糖がいらないの?
お店の方は 「レーズンでつくった天然酵母なので自然の甘みを利用しています」 と。

天然酵母で作るパンもいいわねぇ、と
さっそく帰りに図書館でパンの本を借りて調べてみたら―
パンだねをつくる過程で「12時間」とか「30時間」などという数字が出現して
即、撃沈…。
こういう大きな数字は、心理的に壁が高いわのぉ。

ましてや自分で酵母を起こすなんて、わたしには無理の3乗!
栽培とか、培養とか、苦手なものでして(^^;)
唯一得意なのはカビの繁殖くらいかなっ

「天然酵母のライ麦パン」は塩気のきいたかみごたえのあるパンでした。
[PR]
by nagayades | 2006-05-23 20:10 | よもやま

玄米デビュー

a0048531_2027190.jpg
長屋も玄米デビューしました。

渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムで開催されている
「ポンペイ展」から帰ってきたのが5時すぎ。

今からだと圧力鍋のカレーにすっか、とつくり始めて思った―
「玄米で食べたい!」 ―と。

で、6時に米屋に走りましたさ。
1キロ300円×3キロ購入。(もっと高いかと思った)

帰宅し、ネットで玄米の炊き方を調べてみたら、あぁびっくり。
「少なくとも一昼夜、水に浸してください」
ときたもんだ!
圧力鍋なら洗ってすぐ炊いてOKなようだが、あいにくカレーでふさがってますな。

でも今日食べたいのだよね、どうしても。
そこで― 玄米を水に浸して電子レンジで5分チン
それから水多めでいつも通り「早炊きモード」で炊いてみました。
(せめて「標準モード」で炊いたら?というお声が聞こえてきますが…)

30分後…
ちゃんと炊けてるのか炊けてないのかわからないけど、えぇ~いっ!、と試食。
プチプチ感を楽しみながらおいしく食べられましたょ。

お米屋さんいわく、
「全部玄米にすると繊維質が多く胃にもたれますよ」とのこと。
ビギナーなので、まずは白米に3割ほど混ぜて炊いてみました。
でも玄米、もっとほしいねぇ。
徐々に玄米率をあげていきましょうか。
[PR]
by nagayades | 2006-05-22 20:50 | 楽★らく★節約料理

イタリアン・トマトブレッド

a0048531_16295388.jpg
 「イタリアン・トマトブレッド」です。

mikiさんが以前、トマトジュースでパンをお作りになった、と聞いてわたしも挑戦。
冷蔵庫にありましたよ、完熟トマトが(^:^)v
3個50円(!)で買った最後の1個です。

生地に裏ごししたトマト、乾燥バジル、オリーブオイルを練りこんだ
イタリア~ンなパン。
ずっしりしたパンが食べたくて、全粒粉も多めに入っています。

焼いているときの香りも、口に広がる香りもトレビア~ン♪

クープ(切れ込み)がきれいにいかないのが今後の修行課題ね…。

このパン、全長35センチ、横幅14センチのジャンボパン。
次のパンを焼くまでに2、3日は要しますな。
それまでは体内のイースト菌よ、しばしおとなしくしておれよ。
[PR]
by nagayades | 2006-05-20 16:55 | パン工房
line

ようこそ長屋へ!焼きたてパンと楽★らく節約料理をお届けしま~す。


by nagayades
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー